おんぼろ不動産マーケット

050-3786-1125 お問い合わせ

BLOG ブログ

2020.11.10

NENGOコーポラティブハウス 14日・15日オープンルーム開催

おんぼろ不動産マーケットの斉藤です。

おんぼろ不動産マーケット運営会社㈱NENGOコーポラティブハウス事業にて過去分譲しました401号室、601号室の販売オープンルームを開催致します。

日程は11月14日(土)・15日(日)10時から18時にて開催を致します。

ご来場お待ちしております!!

JR山手線【目黒駅】駅徒歩7分フラットアプローチの好立地に佇んでおります。

物件概要は下記になります。

東京都品川区上大崎4-5-28

権利形態所有権

敷地面積公簿 233.16㎡(70.53坪) 

用途地域第一種低層住居専用地域 

専有面積】①401号室:70.221.2坪)②601号室:97.7㎡ (29.5坪)

間  取  り】①1LDK②2LDK

構造・階数】RC構造・地上6階 地下1       

総戸数 9戸          

建築年月】20207

コーディネイト会社】NENGO 施工会社河津建設

管理会社菱サ・ビルウェア 管理形態全部委託

管理費18,950/月②26,380/修繕積立金】①12,990/月②18,070/

その他費用フレッツ光(ネット・テレビ) 3,600/

敷地内駐車場なし   

ペット飼育細則あり事務所使用細則あり

エレベーターあり

現況空室        引渡時期相談

①401号室

戸建感を味わえる眺望抜けのメゾネット住戸

事務所使用可能なの希少住戸

AC9I1739.jpg★200605_MCH401_実施設計書一式_organized.jpg

②601号室

最上階ペントハウスから目黒を臨む。

眺望抜けのメゾネット住戸

AC9I1846.jpgAC9I1620.jpg★②191223_MCH601_インテリア実施図面(契約図)_organized.jpg

会社TEL:050-3786-1125

担当:080-4150-1615(斉藤)

  :090-6657-7991(鈴木)

MAIL:onboro@nengo.jp

2020.11.09

川崎市T邸

こんにちは。おんぼろ不動産マーケットの斉藤です。
今回は先日、竣工をしました新築戸建事例をご紹介いたします。
おんぼろ不動産マーケットでは旧耐震物件(戸建・マンション)のご紹介は勿論しておりますが、新築戸建のコンサルティング・ディレクションも行っています。

新築マンションは弊社事業スキームのコーポラティブハウスにて取り扱いをしております。

本件のオーナー様はもともとハウスメーカー3社にて戸建を検討しておりましたが、コスト・プラン含め納得がいかず。。。
その中の1社には予算が合わず、お断りをされるなど夢の実現に対してひどい対応をされたとか。。
そんな中、お声を掛けて頂きました。

街の中に溶け込み、何十年後(NENGO)もオーナー様、街に愛される住宅を目指し、企画をしております。
もともと、2階建てまでしか建たないと言われていましたが、建築家との打ち合わせの中で3階建てを実現いたしました。
戸建はマンションと違い【縦方向の広がり】の実現がポイントになります。勾配屋根を利用することで、縦方向の広がりを最大限に活用しております。

_DSC4946.jpg

背景の緑地を室内に取込み、採光と広がりを意識した2階分の開口窓。柔らかい光が一日中振りそそぐ北東側開口部。

_DSC3966.jpg

各室へつながるフリー・ワークスペース。仕事も遊びも捗ります。

_DSC4202.jpg

戸建のご相談もお気軽にお問い合わせください。

2020.10.30

下作延オフィスとの別れ

こんにちは。

ディレクターの小山です。

肌寒い季節が多くなり、油断をすると風邪をひいてしまいそうですね。

このような時期に、本社オフィスが移転となりました。

以前のオフィスは、倉庫をリノベーションしていました。

1階はおなじみPorter's Paintsの工房・アトリエになっており、2階はオフィスになっていました。

私は、そんな奇抜な建物に事務所を構えるNENGOという会社に興味を持ち、転職の面接に行ったのを鮮明に覚えております。

そんなオフィスとも昨日お別れをしました。

使っているときは、おんぼろで寒くて不便なところもたくさんありましたが、今はさみしい気持ちでいっぱいです。

某少年漫画で、ずっと航海を共にしてきた海賊船が仲間たちに看取られていくあのシーンのような・・・

そんな気持ちになりました。

お打合せ等で馴染みのあるお客様からもしのぶお声を頂戴いたします。

本当にいいお仕事をたくさん積み重ねてきたのだな、と感じます。

あたたかいお言葉を多数頂戴し、ありがとうございました。

新しいオフィスになっても今まで以上に頑張ってまいりますので、今後ともよろしくお願いいたします。

123052638_3203363086438983_7801524402048895269_n.jpg123138590_3203363116438980_5705713066951147891_n.jpg

2020.10.09

雨の日の楽しみ方

皆さんこんにちは。

ディレクターの小山です。

雨が続きますね。気持ちのいい陽気は、春も秋も長続きしないものです。

お気に入りのコートにかかるクリーニングの保護ビニールを取るにはまだ早いような、もう出したいような。

ぐずついた天気ですと何となく気がめいりますが、そんな中でお客様のお宅のお庭が非常に良い雨の日を演出していたのでご紹介します。

unnamed.jpg

素敵ですね。

雨音を聞きながら暖かいコーヒーでもいただきたい気分になります。

視覚から心にゆとりをもたらすそんな住まいは本当にいいものです

2020.10.02

"Pen"に掲載されています!

こんにちは。おんぼろ不動産マーケットの中村です。

今回はとっても嬉しいお知らせをさせていただきます。
10月1日(木)発売の雑誌"Pen"にて、おんぼろ不動産マーケットのお客様のお部屋が紹介されています!
物件探しを小山・ディレクションを私、中村が担当させていただきました。設計は入江剛史建築設計事務所さんです。
38-39ページに掲載されていますので、本屋さんをのぞいてみてください。

Pen.JPG
「家で働く、心地よく。」というテーマの通り
今まさに、働き方が変わっています。
ご自宅にリモートワークスペースを作ることを検討されている方はとても参考になると思いますし
皆さんそれぞれの「働く」ことに対する概念が垣間見れたり、新たな発見があって面白いです。
ぜひ、お手に取ってご覧ください。

Pen 公式HP
https://www.pen-online.jp/

2020.09.18

F☆☆☆☆

こんにちは。

おんぼろ不動産マーケットの小山です。

皆さんF☆☆☆☆をご存知でしょうか?

簡単に言うと建材の安全基準を考える際の国のお墨付き!というマークです。

F☆☆☆☆(Fフォースター)は、JIS工場で生産されるJIS製品に表示することが義務づけられている、ホルムアルデヒド等級の最上位規格を示すマークです。使用量に制限がなく安全基準をクリアしているものに授けられます。

このようなマークがついている製品なら安心だなーと思っていました。

しかし、とある大学の研究で【それだけでは不十分で、なるべく自然素材のほうが良い】という結果になりました。

理由としては2つ。

F☆☆☆☆も壁・床・天井・設備・家具・・・など様々なところで使われるとちりも積もれば山となってしまうという事実。できるだけ、原材料に近い状態のものを使用していただくに限ります。

漆喰が高いなら、卵の殻を使った壁紙なんていかがでしょうか?

床の傷が気になる方も、いらっしゃるでしょう。傷は目に見えますが、空気の汚れは目に見えなかったりします。

家族が暮らした証として傷を受けいれ、無垢の床材で健全な空気環境で過ごすことも視野に入れてもいいのでは?

また、F☆☆☆☆のような安全基準は建築基準法の【換気】の部分をベースに考えられていることが多いのですが、これがまた曲者です。

【1時間に部屋の中の半分の空気を入れ替えてください】というのが現代の建築基準法です。

・・・みなさんそんなに換気していますか?(私はしていません。。。)

コロナの影響で以前よりはましになったかもしれませんが、これから寒い冬がきます。建築基準法のペースで空気の入れ替えをしていたら寒そうです。

換気扇などは基本回しっぱなしを想定したうえで個数などが決まります。電気代がもったいないと、止めていませんか?

ということは、いくら国の基準をクリアしていてもきちんと管理しないと正常な空気環境はできないということです。

ずぼらな私には難しそうなので、少しだけリノベーションの資金をアップして卵の殻や無垢の木でお家を作ることにします。

皆さんはいかがですか?お家にいる時間が長くなった昨今。お家の中の空気環境は正常ですか?

nengo_jirei_yakumo_a_008.jpg

1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11 最新

PAGE TOP