会員募集 採用情報

おんぼろ不動産マーケット

050-3786-1125 お問い合わせ

BLOG ブログ

2013.04.26

レビューの魔術

価格ドットコムでも、食べログでも、
我々日本人は、誰かが評価した評価を
気にする事が多いと感じます。

目的としていた居酒屋を予約しようと
しても、直近のレビューがよからぬ事を
記載していたら、ムムム、と少しためらって
みたりしませんか?

その逆で、旅行に出掛けようと何気なく
覗いていたサイトで、評価の高い旅館が
あれば、何か気になってついつい予約して
しまう。

という経験はありませんか?


不動産もそう。

親や、会社の同僚、近所の友達なんかの
意見や体験がご自身の決定に影響を与える
事が多々あります。

親は、子供に与える影響は大きいですし、
資金援助をしてもらう場合などは特に、
親の意見を尊重する場合が見受けられ
ます。

この場合でも、親世代と自分たちの世代の
間には、異質の住文化が流れていると認識
しなければなりません。

因みに私の親は70代ですが、新築崇拝、
土地神話の中で生きてきているので、
私から中古マンションを購入すると聞いた時は、
理解に苦しんだ様です。

同僚になるとさらに顕著で、ご自身と生き方も、
考え方も、歴史も家庭環境も全て異なるはず
ですので、本来は○○さんがこんな物件を
購入したから。や、○○さんがこう言っていた、
という物差しは、意味をなさないはずです。

ですが、レビューの魔術なのか、
こういった声がとても大きく反映されるんですね。
メディアによる刷り込みも大きく影響していると
思いますが。


要は何が言いたいかというと、

周りの意見、それも、自分とは価値観や尺度や、
人生観や哲学など、全く異なる方が書いた(言った)
レビューを鵜呑みにするのではなく、
もっと地に足つけて、多方面から物事を見て判断して、
その上でご自身にとっての正解を見つけていく事が
必要なのではないかと思う訳です。

もちろん、その過程においては色んな専門的知識が
必要になりますから、その際はお気軽にどうぞ。

PAGE TOP