会員募集 採用情報

おんぼろ不動産マーケット

050-3786-1125 お問い合わせ

BLOG ブログ

2013.06.24

リバースモーゲージローン

こんばんは、三井です。

皆さん、リバースモーゲジローンという
言葉をご存知でしょうか?

それぞれの単語の意味は

リバース:逆
モーゲジ:抵当・担保
ローン:貸金・融資

通常のモーゲージローンは借入残高が、
毎月の返済とともに減っていきます。
リバースモーゲージローンは逆に、
借入残高が毎月上がっていきます。

自宅を所有しているが現金収入の少ない高齢者世帯が、
家を手放すことなく収入を確保するための、
年金制度の一種です。

自宅を担保にして銀行などの金融機関から借入する点では、
通常のローン(モーゲージローン)と同じなのですが、
リバースモーゲージローンは、契約満期または死亡時の
どちらか早い時期に一括返済します。
現金で返済できない場合は、金融機関が抵当権を行使して、
担保物件を競売にかけて返済に充当します。

有効活用出来れば非常に便利な制度ですが、
当然にリスクもあります。

①不動産価格の下落リスク
借入時の予想よりも価値が下落して担保割れするリスク
②金利上昇リスク
予想を超えた金利上昇で担保割れするリスク
③長生きリスク
予想よりも長生きして(良いことですが…)存命中に
担保割れするリスク

まだまだ日本では普及していない制度ですが、
メガバンクでは初めてみずほ銀行が、
来月7月から取扱いをはじめます。

通常の住宅ローン以外でも融資等のご相談でしたら
お気軽にお声掛けくださいね。

PAGE TOP