会員募集 採用情報

おんぼろ不動産マーケット

050-3786-1125 お問い合わせ

BLOG ブログ

2015.01.30

関東、雪が降る。



こんにちは。
中田です。

今日は、朝から雪が降っていますが、皆様通勤・通学は大丈夫でしたか?
滑って怪我などはされていませんか?
私は静岡県出身なので、めったに雪を見ることもなく、積もるなんて奇跡に近いです。
なので、朝はとってもテンションが上がったのですが、写真を撮るのを忘れてしまいました。
本当は雪だるまも作りたいです。
でももう溶けてきてしまったので、残念です、、、
ちなみに私は、根性で自転車で通勤しました。
危険です。
ほとんど歩いていたと言っていいです。
帰りは道が凍っていないか、とても心配です。

そんな雪の中を歩いていると、童謡の「雪」という歌を思い出しました。

雪やこんこ 霰(あられ)やこんこ。
降つては降つては ずんずん積(つも)る。
山も野原も 綿帽子(わたぼうし)かぶり、
枯木(かれき)残らず 花が咲く。

雪やこんこ 霰やこんこ。
降つても降つても まだ降りやまぬ。
犬は喜び 庭駈(か)けまはり、
猫は火燵(こたつ)で丸くなる。

ちなみにこの曲は、2007年(平成19年)に、「日本の歌百選」に選ばれているそうです。
私はつい最近まで「こんこ」の部分を「こんこん」だと思っていました。
お恥ずかしい、、、
ちなみに「こんこ」の正確な意味・語源は不明で諸説あるようですが、、「来む」(来い = 降れ)と関係がある言葉と思われているようです。
特に、
「来む来む」(降れ降れ)
「来む此」(ここに降れ)
の2説が有力とされるみたいですね。

本日は季節を感じる豆知識ということで。
それでは、また来週

PAGE TOP