会員募集 採用情報

おんぼろ不動産マーケット

050-3786-1125 お問い合わせ

BLOG ブログ

2016.07.31

街の中のPORTER'S PAINTS

こんにちは。

今井です。


先日、新卒の方が一日インターンに来てくださいました。



その際、目黒の物件取材に行くついでに、私たちNENGOのプロダクトである「PORTER'S PAINTS」の施工事例も見せてあげたいと思い、少し寄り道してきました。



20160731_imai_001.jpg

20160731_imai_006.JPG


世界で最も有名なカフェといっても過言ではない、スターバックス。
世界60か国に展開していて、日本法人本社のあるビルの1Fに、日本での1000店舗目のお店として2013年に作られたのがこの店舗です。

北米以外で1000店舗を超えるのは日本が初めてとのこと。


日本の建築や庭園からヒントを得た 「一期一会」 の精神や、日本ならではのおもてなしの心を表現した、コンセプトショップです。


ドリンクを提供するカウンターのエリアは茶室から着想したデザインを採用し、エントランスの正面には空間を仕切るために古来から使われている簾や障子からインスピレーションを得たスクリーンを設けています。

奥の壁には、板1枚1枚にコーヒーに纏わるストーリーが。


伺った日は特にとても暑い日でもあったので、国際色豊かな多くの方々がご利用されていました。


この空間は特に地産地消や自然由来にこだわった素材を多用していて、Porter's Paintはその空間を暖かく包む役割を担っていました。

Stone paint courseの亜麻色。



20160731_imai_002.jpg

木のぬくもりと調和したその色と質感は、一見さりげないですが職人の手によって丁寧塗られ、唯一無二の表情が一面に続いています。



20160731_imai_004.jpg




よく、「白」が最も他の色と調和するように思われがちですが、実はいろんな色そのものを見るときは、背景にはグレーが使われます。


Porter's Paintの調色室もグレー。


写真などで色を飛ばさないときに使うのもグレーの背景。


そのもの一つ一つの「らしい」色がわかるように。


グレーというのはそういう"包む混んでくれる"色なんですね。


特にPorter's Paintは自然由来で匂いもほとんどなく、16色の顔料から丁寧に作られています。

ベースに茶色系が実は入っていて、そのおかげで家具などとも相性が良いんですね。

むやみやたらに着色するのではなく、本質をお互いに大切にする。


このスターバックスの居心地は言うまでもありません。


おんぼろ不動産マーケットでリノベーションをされた方々にもよくPorter's Paintはお選びいただきますが、そういった場を家の中でも大切にしたい方々が多いからかもしれませんね。


もしお近くにお寄りの際は、ぜひ休憩がてらこちらに寄っていただき、その質感同士が作り出すあたたかい時をお楽しみいただけたらと思います。


20160731_imai_003.jpg


■スターバックス コーヒー 目黒店
address:東京都品川区上大崎 2-25-2
time  :平日  7:00 - 21:00
     土日祝 8:00 - 20:00





20160616_line_blog.png

takehara_001.jpgのサムネイル画像
"つなぐひと"
今井 朝美 Imai Tomomi
モノ・コト・ヒトそしてイエの縁つなぎをする編集好き。

→詳しくはこちら

PAGE TOP