会員募集 採用情報

おんぼろ不動産マーケット

050-3786-1125 お問い合わせ

BLOG ブログ

2016.09.02

特集vol.004:八雲という街

メルマガでのみご紹介している物件情報にまつわる話を特集していきます。
今回は目黒区八雲。
この街のおすすめ物件をメールマガジンのみでご紹介しております。

メールマガジンでは、その他最新情報や登録された方限定情報をお送りしております。
登録・年間費は無料なので、気になる方は、「会員募集」よりお申し込みください。


■八雲の歴史

「八雲」という地名は、ここにある氷川神社の祭神、素戔鳴尊(スサノオノミコト)が詠まれた和歌にちなんでつけられたと言われています。

この氷川神社は、旧衾村(現在の柿の木坂・東が丘・八雲・平町・中根・緑が丘・自由が丘・大岡山)の鎮守で、古くから「癪(しゃく)封じの神」として広く知られ、関東一円の信仰を集めていました。

「癪(しゃく)」とは、お腹や胸の「痛み」のことで、神社の境内には参拝客のための宿泊所が設けられていたほど、この地に救いを求めて各地から多くの人々が訪れていたそうです。


■八雲常圓寺http://www.tera-buddha.net/yakumo-jouenji/
大きな銀杏の木が有名なこのお寺は、420年前にこの地に建てられました。
当時から、人々の未来のために学びや文化の発信地として、たとえばお寺の中でのヨガや子供への読み聞かせイベント、弦楽演奏会など積極的に枠組みを超えた活動を行っているお寺です。

彼らは、楽しく豊かに生きるために様々なお寺が集い「寺子屋ブッダ」というポータルサイトにも積極的にイベントを公開しています。

かつて寺はもともと文化の発信基地でもありました、現代において、改めて宗派を超えてお寺を身近にする活動を積極的に行っている場所の一つです。

tokushu_004_joenji.jpg



■八雲茶寮(やくもさりょう)[http://yakumosaryo.jp/]
「五感で感じる食の旨味」と「職人の技」。
「食」と「職」の現代日本を感じる場としてできた"現代の文化サロン"であり"究極の料理屋"として文化発信をしている、八雲を代表する場です。

お茶だけでなくお酒も含めてこだわれられた「茶房(さぼう)[http://yakumosaryo.jp/sabo/]」では、朝9:00から「朝茶」という、お茶で始まりお茶で終わる朝食も提供されています。


お茶だけでなく、和菓子にもこだわっており、「楳心果(ばいしんか)[http://yakumosaryo.jp/baishinka/]」では季節のお菓子なども丁寧に作られています。

丁寧なサービスを心掛けているので、ご予約が必要な部分もありますが、ぜひ豊かな現代日本らしい文化を味わってみてはいかがでしょうか?


「八雲茶寮」
address|東京都目黒区八雲3-4-7
time:|:00-17:00
close|日曜日・祝日
HP|http://yakumosaryo.jp/
*詳しくは公式サイト内店舗情報をご確認ください。


tokushu_004_baishinka_001.jpg



■パンの街八雲

都立大学や自由ヶ丘、駒沢公園に挟まれた立地にある八雲とその周辺は、パン屋激戦区でもあります。

その中からいくつかご紹介します。


BreadPlantOZ

クロワッサンなどで有名なメゾンカイザーで長年パン職人を務めてきた大島剛志氏が2013年にこの八雲の地にオープンした名店です。

ひとくせあるパンが多く、日替わりパンもあるので、いつ行っても新しい味を楽しめます。

その中でも有名なのが「柿の木坂あんぱん2」。

あんぱんの中に白玉が入っていて、もちもちした感触を楽しめます。


address|東京都目黒区八雲四丁目1-19

tel|:03-6421-2571

time|8:00-20:00(カフェの時間は公式サイト参照)

http://www.bread-plant-oz.co.jp/index.html


20160829_004_005.jpg



SORA 八雲本店

天然酵母・国産小麦パン&カフェ・オーガニックワインが有名なこのパン屋さんは、駒沢公園近くにあります。

このお店は、表参道にも小さな出張所があり、予約やオーダーにも柔軟に対応してくれる、まさに「街のパン屋さん」です。

定番の「田舎あんぱん」の小豆は、秋田県大潟村の不耕起栽培を実践している農家さんから直接仕入れているというこだわりぶり。


address|東京都目黒区八雲5-19-7 たか乃羽マンション1F

tel|03-3718-9970

time|10:00-18:00*売り切れ次第終了

close|日・月

http://cafe-sora.jp/


20160829_004_006.jpg



■「リノベーション後のくらしの見学会」開催のお知らせ@八雲
来る9/19(月・祝)に、この目黒区八雲にて、弊社と共にリノベーションをされたお客様のご自宅をお借りし、見学会を開催いたします。

今回のテーマは「光と陰影を楽しむくらし」。
施主様は、先に紹介した「八雲茶寮」のように、時が経つほどに深みを増していくような空気感を、色を通して室内へ取り込みました。

そうして作り上げられた空間は、いつでも家に帰りたくなる心地の良い空間です。
見学会の中には、実際の住まい手の声が聴ける場も用意しておりますので、お楽しみに!

参加費無料ですので、ぜひ奮ってご参加ください。


【開催概要】
■日時:平成28年9月19日(月・祝) 13:00 - 16:00
12:55  集合
13:00- 見学スタート
14:00- 施主と空間ディレクターのトークセッション
16:00  close


■場所:東急東横線「都立大学」駅徒歩15分


◼︎参加費用:無料

なお、今回は以下の方々を優先的にご案内させていただきますので、予めご了承くださいませ。

*本件の詳細は以下イベントページよりご覧いただき、ご予約をお忘れなく。
https://onboro.net/event/2016/08/post-12.php



*メルマガでしか公開していない物件や、登録している方に優先してお届けしている情報もございます。ぜひご気軽にご登録ください。

▼メルマガ会員登録をご希望の方は、以下内容をonboro@nengo.jpまでお送りください。
 ①件名:「メルマガ会員登録希望」
 ②本文:お名前とメールアドレス

PAGE TOP