会員募集 採用情報

おんぼろ不動産マーケット

050-3786-1125 お問い合わせ

BLOG ブログ

2016.04.10

セミナーご来場のお礼と断熱について


IMG_2004.JPG

ディレクター和泉です。

去る4月7日(木)に開催しました

【失敗しない不動産の選び方5か条&温熱環境コンサルタントが紐解く快適な住まいの条件】

というセミナーに、当初の予定を超える12組の方々にお越しいただきました。
平日の、しかも遅い時間にも関わらず、本当にありがとうございました。

このセミナーを開催して痛感したこと、それは、「断熱」というキーワードに対して、
皆さんとても関心が深い、という事です。

「断熱」は、住んでいて実際に目に見えないものですし、実際に住まう前では効果が
実感できないものですから、日本では中々普及しておりませんが、「豊かに暮らす」為
には必須なものだと、皆さん実感されはじめているのでしょう。

ヒートショックによる死亡者数は、交通事故のそれの3倍を超えるって、ご存知でした?
ヒートショックを防ぐ為に必要な断熱工事は、リノベーション時に行うことが適切です。

ですが、決してコストの高い工事ではありませんが、コストダウンの段階で削られる事が
多いのも事実です。
その為にも、不動産探しの段階から断熱コストを見込んでおき、全体の予算計画の
中に予め組み込んでおく。そういったことが必要になってきます。

「豊かに暮らす」為の住まい探しは、おんぼろ不動産マーケットにご相談くださいませ。



2016.04.02

フローリングは、張り方次第で表情が変わります


前回、「意外と知らない「床材」の特徴」というタイトルで、床の種類を
いくつかお届けしましたが、今回はフローリングの張り方について
解説します。

フローリングの張り方といっても、実は一通りではないのです。

りゃんこ張り
乱尺張り
斜め張り
寄木張り(ヘリンボーン)
寄木張り(市松)

変わり種...

等々。
樹種によってももちろんですが、張り方によってかなり表情が変わります。

まず初めの「りゃんこ張り」ですが、最もオーソドックスな張り方と
言えるでしょう。
私も自分の家では、飽きの来ないこの張り方を選んでいます。

りゃんこ張り.jpg


そして、乱尺張りは、フローリングの長さが一定ではなく、長さの異なる木材が
組み合わさっておりますので、より木材の主張があり、ワイルドな見え方になります。

乱尺 (2).jpg


斜め張りは、その名の通り、壁に対して斜めに張っていく方法です。
主張性が強くなります。

斜め張り.jpg


寄木張りには、一般的には「ヘリンボーン」と呼ばれる張り方と、「市松」と呼ばれる
張り方があります。

ヘリンボーンは、明治から大正時代にかけての洋館に採用された例が多く、
クラシックな印象を醸し出します。

ヘリンボーン2.jpg

市松は、長方形の矩形ではなく、正方形のパターンの床材です。
私たち世代では、学校の床を思い浮かべる人もいるかもしれません。
こちらも明治時代以降、洋館にて使われてきた、表情が強めの張り方ですね。

市松.jpg

最後に少し変わり種をご紹介。
市松張りに少し似ていますが、ウッドパネルを張り付けていく方法です。
ピース事に表情が違い、少し粗目の印象を醸し出すことが出来ます。

gd_img.jpg


いかがでしたか?
単位フローリグといっても、その樹種や張り方によって、かなり表情が異なります。

単にビジュアルのみではなく、その土地独特の風土だったり、住まう方の価値観や
暮らし方などに合わせて、しっかりと意味を持たせて選定していくことが大切だと
思います。



2016.03.11

自分事として家を選ぶ・創る「おんぼろ不動産マーケット」

aa.JPG
こんにちは。
和泉です。

私たちNENGOは、不動産の目利きとリノベーションを
マルッと全てお引き受けしております。
不動産をセレクトする場面、リノベーションで空間構成
する場面、いずれにおいても関わらせていただいている
ので、お客様にとっては、人生において大きな買い物を
する2大局面のいずれもをお任せいただく訳です。

これは中々一大事ですので、私たちは一つの大きな覚悟を
決めております。

それは...
お客様を「自分の親・兄弟・友人」と同じように接する。
という事です。

新築マンションの販売員の中には、自分では中古を買う
けど、仕事なのでお客様には新築を勧める。
という事が普通にある、と聞いたことがあります。

仕事だから勧めるって...お客様にとっては、たまらん!...
ですよね。
(当然、この逆も然りです)

お客様側に深い知識と、複数の選択肢があれば供給者側の
このような理論は関係ないかもしれませんが、現実はそう
は行きません。
外科医が自分の利益の為に外科手術ばかりを勧めてきたら、
判断する材料に乏しい患者は、手術をしてしまうかもしれ
ませんよね。
それと同じ事が、「どう暮らすか?」という選択肢で起こ
らない様に、まずはしっかりと専門家と話し合うことが大切
だと思います。

私たちは、大きな買い物をする機会だからこそ、しっかりと
した知識を持ち、判断できる材料を提供したいと思います。

暮らし方のご相談は、おんぼろ不動産マーケットまでご連絡
くださいませ。


2016.02.10

マイナス金利政策と住宅用不動産の関係性

こんにちは。

久しぶりの和泉です。

掲題の通り、日銀が129日にマイナス金利政策を決定しました。

政策は、インフレ側に振りたいわけですから、当然、ゆくゆくは金利の

上昇を見越しているわけです。

これが、「これから住宅を買おうとしている皆さんに、どう反映するか?」

が大きな「???」ですよね。

まず、大局観としては、「金利が上がる方向」に向かう、と考えて良いと

思います。

これは、「金利を上げたい」という政策なわけですから、そう見越しておく。

という至極シンプルな話です。

ですが一方、日銀の黒田総裁は23日の講演で、「必要な場合、さらに金利の

引き下げを行う」

と発言しています。

これは何を示しているかというと、リーサルウェポン的に投入したマイナス

金利政策だが、日銀が掲げている、2%の物価上昇目標にはまだまだ到達する

見込みが薄い。

と考えている表れかと思います。


さて、そこでこれから住宅を買おうとしている方にとって、実際に身に降り

かかってくるであろう事象をお伝えします。

可能性

・「不動産を持っておくと、キャッシュよりも価値が高くなる」

マイナス金利政策景気回復物価向上となると、物の価値が上がるわけです。

物の価値が上がると、その時点での不動産価格も相対的に上がりますので、

その時点で購入する場合と、その前に購入する場合では、購入価額に差が出ます。

可能性

・「固定金利にしておくと、金利上昇リスクに悩まされなくなる」

マイナス金利政策景気回復物価向上金利向上となりますので、金利を

上昇させるための政策です。

仮に4000万円程度を35年間返済の住宅ローンで借入した場合、金利が1%変わると

19,100円程度、年間にして約23万円程度違う訳ですから、軽い話ではありません。

より簡単にお伝えするために、私自身の場合を例にとってお伝えします。

私は8年前に中古マンションを購入しており、購入と同時にリノベーションを行い

ました。

住宅ローンの割合は、変動6割、固定4割です。

8年前なので、固定の金利は3%に迫る勢いで、非常に高いです。

さて、これを私はどうしようとしているか?というと...

「一旦4割部分も全額、変動」にします。


さっきの話と比べて、矛盾を感じますか?

思い出してください。

前述の黒田総裁の話を。

もっと金利を下げる可能性を示唆しています。

そして、マイナス金利と物価上昇がまだ反比例関係になく、実態は物価上昇が実現

されていません。

ですから、一旦は更なる金利引き下げ(先月から更に引き下げになっています)の

恩恵をいただき、黒田総裁が「もう下げない」と発言をした時に、様子を見ながら

固定に切り替えます。

10年固定で1.5%程度ですので、当面は1%を切った金利。様子を見て1.5

程度の金利。という辺りに落ち着かせようと考えています。

これは、初めて住宅を購入する場合も考えなければなりません。

私たちは、中古購入×リノベーションのスキームをご提供しておりますが、

単にカッコいい物件を探します!創ります!だけではありません。

自分にとって最適な資金計画を、様々な視点から考えております。


失敗しない家探しは、

おんぼろ不動産マーケット 

にご相談くださいませ。

和泉

2015.12.10

自由に設計できる、新築マンション@浜田山


hamadayama.jpg

こんばんは。
和泉です。

いつもは、中古マンション×リノベーションのスキームで、

豊かな暮らしを追及している私達ですが......

今回は少し趣向を変えて、

掲題にある通り、

「新築なのに、室内を自由にできるマンション」

をご紹介します。

http://www.nengo-renovation.jp/hamadayama/


場所は、緑豊かな京王井の頭線「浜田山駅」

何がすごいかというと、この物件、室内の広さが

70平米に対して、ルーフバルコニーが同じく70平米

ついてくるんです。

しかも、浜田山の景色が一望できる、

「スカイバルコニー」

なのです。

詳細は、ぜひ上記URLをご覧になってみてください。




2015.09.06

豊かに暮らす

P7191219 (1).JPG

「豊か」

って、私もよく使言葉なのですが、、、

そもそも豊かとは、何だろう?


豊かは主観だから、定義はない、と言うのも正しい。

コトバンクでは、以下のように定義されているようです。



1満ち足りて不足のないさま。十分にあるさま。「黒髪の―な女性」「緑―な森」「才能の―な画家」「国際色―なマラソン大会」

2 経済的に恵まれていてゆとりのあるさま。「―な家に育つ」「―な生活」「給料日後で懐(ふところ)が―だ」

3 心や態度に余裕があって、落ち着いているさま。「―な心を育む音楽」「心―に余生を過ごす」

4 量感のあるさま。「―な花房」「腰の―な丸み」

5 他の語に付いて、基準・限度を超えているさまを表す。「六尺―な大男」




どうやら、精神的、物理的、物質的、経済的、など、接頭語が前提にある考え方のようです。


私達は、「100年後の街つくり」という、一見ハードウェアの構築を行っている組織に見えなくもないかもしれません。


ですがその実、住む方に《豊かな暮らし》をどれだけ提供出来るか?が、考え方の根っこにはあります。


単にかっこいい空間だけではない。

住む方が、豊かに暮らせる不動産・空間でなければいけない。


NAKAMURA1506-3075.jpg


例えば...


住んでいて、暑い寒いがないように、最適な断熱を提案しよう。

陰影が美しいポーターズペイントによるカラーコーディネートで、
豊かな気分になってもらおう。

もちろん、風が通り、本質的に気持ちの良い室内空間に仕立てよう。


そしてその結果...


家族同士のコミュニケーションが増える。

とか、

人が集まる空間になって、ライフワークを楽しく過ごせるようになった。

とか、

心と体がいつもリラックスできる様になった。

とか。。

そんな、暮らしに「新しい価値」が生まれることが、「豊かさ」つながって
いくのだろうと、最近お客様と時間を過ごしていると、実感します。


不動産×リノベーションのことなら、是非私たちおんぼろ不動産マーケットに
お問合せください。

あなたが豊かに暮らせるために。


空間ディレクター
和泉
1  2  3  4  5  6  7  8  9  10  11

PAGE TOP