おんぼろ不動産マーケット

050-3786-1125 お問い合わせ

NEW PROPERTIES 新着物件

VIEW ALL

オンラインでの住宅購入
+建築・リノベーション相談を
開始しました


新型コロナウイルス感染症の
影響による住宅ローンの
ご返済でお悩みの方へ

【お電話】【web mtg】などのツールで住宅購入+建築・リノベーション相談を開始しました
在宅の時間を有効活用し、オンラインで気軽にご相談いただけます
詳細は下記リンクをご参照ください
https://onboro.net/special/2020/05/post-9.php


下記、金融庁等に相談窓口が設けられています
住宅ローン返済にご不安がある場合は下記リンクより各ページをご確認ください

金融庁HP https://www.fsa.go.jp/ordinary/coronavirus202001/press.html
住宅金融支援機構HP https://www.jhf.go.jp/topics/topics0323_im.html

コンセプト

たった一度の家創りだからこそ価値があり、納得のできるあなたらしい暮らし創りをしていただきたい

「おんぼろ」とは古くて使用できないという意味ではなく、古くても住人や地域の方から愛され、
その土地の歴史や文化の一部となるような時を経て増す価値を表現しています。
そういった歴史のある中古の住宅の多くは恵まれた環境にたたずんでおります。

家族を暖かく包み込む光、季節の訪れを教えてくれる景色、新鮮な空気を届けてくれる風、深呼吸をしたくなる空、
そのような人間らしい心地よさを感じる環境をこそが、暮らしには欠かせないと考えております。
住まいを通じてお客様の人生をより豊かにすることが、
不動産と建築の両方の目をもつおんぼろ不動産マーケットの使命です。

「おんぼろ」が、お客様のくらしをより豊かにするキーワードになることを心より願っております。

おんぼろ不動産マーケット スタッフ一同

サービス

  • 探す

    探す

    「不動産の目利き」

    豊かな暮らしを実現できる物件に出会うためには、不動産への目利きが重要になります。
    目利きとは、「快適性・資産性・状態」などの物件固有の外的要因と、「予算・住宅ローン」といったご自身に帰属する内的要因を一つひとつ見極め、チェックしていくことです。

  • 創る

    創る

    「自分らしい暮らし」

    これから暮らしを創っていく住まい手の考え方や哲学、教育観やお互いの距離感など、その人の「らしさ」をきちんと咀嚼して、丁寧に話し合いを繰り返し、その人だからこそしっくりと馴染むような空間を創り上げることが、豊かに暮らすための大切な要素です。

  • 伝える

    伝える

    「豊かな暮らしの創り方」

    日本では、豊かに暮らすことについて学習する機会がありません。
    しかし何も学ぶことのないまま家創りをしなければなりません。
    私たちは「くらしを語る会」「くらしの見学会」「くらしの勉強会」にて具体的に豊かな暮らしを創っていくためのキーワードやプロセスをお伝えいたします。

  • 磨く

    磨く

    「住まいの価値を見直し、次へ継承していく」

    私たちは建物の資産性、街の雰囲気、光や風といった家の中の環境など、チラシでは伝えきれない建物の本質的な豊かさにつながる価値を見出します。
    そしてみなさまが大切に暮らしてきた家を、適切な価値にて住み継いでいってくれる方への継承をお手伝いいたします。

  • 整える

    整える

    「ディレクションという仕組み」

    不動産業界は、古い慣習が抜けない業界です。
    そこで、私たちはより豊かな暮らしを創るために【ディレクション】という仕組みを導入いたしました。
    私たちがお客様のニーズをキャッチし、不動産選定からインテリアに至るまでお客様の暮らしを監修いたします。

  • 守る

    守る

    「快適性と温熱環境」

    私たちとともに家創りをされる方には、NENGO工務店(建築工事)・地球防衛隊(断熱工事)・ポーターズペイント(塗装工事)を使用して頂く事を基本メニューとしております。
    適材適所の断熱材を選定し、心地よさが伝わる素材を設え、丁寧に手を加えることで快適な温熱環境をつくります。

PAGE TOP